スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっかり忘れてた後編。

後編です。

無事ぼっちでイベントは終わり、テレビ塔までタバコを吸いに行きまして。


で、後夜祭まで階段付近の椅子で待機しておりました。


なんだか皆さん「お疲れ様ですー」みたいな感じで、周りで雑談とかなさってて、


お兄さん、ぼっち過ぎて死にたい

と思っておりました。



+(0°・∀・)++


てか最近のコスプレイヤーさんって美人さん多いんだなぁ…

ファッションセンスも良く、基本無地カラーしか着ない俺にとっては

彼、彼女等にほとばしるセンスを感じました。


そうしまして、待合室みたいな場所へ誘導され

知らない方々と一緒に待っていたのですが



なんでみんなそんなに仲がいいの!?
仲良し過ぎますよ!ずるい!


とか思いながら独りPSPでデビルサマナーやって現実逃避してました。

ヨモツイクサまじイケメン。


+(0°・∀・)++


後夜祭の場所まではタクシー移動らしく、四人一組で移動です。

その誘導してくださった方が、衣装チェンジしてて

セピアカラーのドレスに身を包んでおり、なんかビックリ。

そんなレベル高い御洋服、似合っちゃうんだ…

と、エレベーターの中でフリルの陰とか衣装の造り等をまじまじと見てました。すいません。

あんなフリフリなの描けないだろうなぁ…


(;´∀`)




移動中

知らない方ばかりだったので
無言を貫き通そうと思いましたが

どうやらそうもいかず

コスプレの事についていろいろとお話させていただきました。

タクシーのおじさんが終始強張った表情だったのを覚えています。
その傍らで満面の笑みのおじさんの写真。

なんかすいません…


時間は早く過ぎ、ついに目的地

AZITOへ。


後編②に続く
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。