スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後半③

【前回のあらすじ】
両手に花でわたくし気が動転





カフェルームについた私は

またぼっちでカウンター席へ。

あの時、ソファに座れば良かった…なに俺カッコつけてたんだよ…


そしてウイスキーをがぶ飲みしておりました。
隣ではどなたかが楽しげに歓談。

わたくしは

「ウイスキーもう一杯!ウィ」


するとカウンター前方に女性が…

冬凪弓弦さんという方でして、レン君の女装コス(あれはなんの曲の衣装だったか失念)をしておりました。

そのお方とお話してました。優しい!優し過ぎる!惚れてまうやろー!とか思ったり思わなかったり。

このままぼっちでウイスキーがぶ飲みし続ける後夜祭になりかけていたので、大変感謝です。


しばらくしまして、今回の後夜祭の目玉となるInfinity∞さんのミニライヴ。
どんなお方なんだろうなー、と思っていましたら

隣の方でした。俺、死にたい!

そのお二方はさきさんにだいすけPさん。


え、だいすけPさん?



あのだいすけPさん?



うそん



そして、さきさん…え、マジですか?あの声、さきさんの声なんですか?


なん…だと…



私の隣にはすごい人がおりました。死にたい


そして、お話させていただきました。

お二方…なんていい人達なんだ…





。°+.(・∀・)°+.°





そのあとは弓弦さんやさきさんとお話させていただきまして、


わたくし、絵を描いています。と。

一応(ぼっちの時に描くための)スケブは持ってきていたので、お渡しさせていただきましたら


遠くから
「(・∀・)絵師さんだーーー!」と

色んな方々から詰め寄られまして


「いや、おれ、そ、そんなんじゃ、無いからッ、え、絵師なんて、そんなっ、そこまでの…」と


ぐでんぐでんになってしまいました。
酔ってるからな。


皆さんから名刺を頂きまして、わたくし名刺作ってないですやんとかそういうのを思いつつ申し訳ない気持ちになりました。



そのあとは待ってましたミニライヴ。




え、ミニライヴの記憶?


ね、ねーよ…

その時には飲み過ぎてトイレ前のソファでぶっ倒れてたよ…



悲しいよ…




だが、ちゃんと道に迷いながら帰宅した事だけは覚えている。




おわり
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。