スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うしおまつり

ユーラシア47界-120729_134530.jpg

先日、小樽の潮まつりに行ってきました。


小樽行く前に、暑かったのでベージュのハットを買って被り
DIVAACやって。

小樽は中学のときに行ったくらいで、今住んでる札幌から割と近いのにあまり行ったことが無かったのですが、
いざ行くとなるとなんだかんだでワクワクしました。

小樽駅に着いたら
観光客っぽく運河周辺を散策しました。
風景は中学の時とあんまり変わらなくて、いろんな思いでが蘇りました。

昔と変わらないということがいかに難しいか。

小樽は昔ながらの景観を維持することを大切にしている気がします。

小樽のちょいと離れた場所も、よりノスタルジーで、実家を思い出しました。もちろん、うちのクソ田舎より発展してるのですが、夏の美しさがそうさせたのだとおもいます。

潮まつりでは、モヒートめちゃくちゃ飲みました。
ミントの香りが暑さを和らげます。うまい。
隣に座っていたおじさん方におつまみ貰ったりして、人の温かさにも触れました。暑いときは涼しさを求めてしまうけど、人の温かさは涼しさに関わらず心地好いです。

僕は終始笑っていました。


心の底から、喜びを表現出来ていました。


そのせいかあまり興味も無かった花火も、とても美しく見えました。

その時はコーラショック飲んでました。




お酒の力もあったのかねぇ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。